[OS-R 022] OSYOKUJI COMPI

artist VA
design nf
撮影 Toshiya Keitoku

日常に根ざした音楽をお届けするon sunday redordingsの1周年を記念してリリースするのは、“食事”を題材にしたコンピレーションアルバム。その名も、というか…そのまんま『OSYOKUJI COMPI』。
前菜からはじまり、メインディッシュ、そしてデザートまで、ボリューム満点で和、洋、中、その他個性的な料理で全12品。
お食事中のお供に、また大好きなご馳走を頭に思い浮かべてよだれをたらしながら、是非お聴きください。

サラダ
前菜に、サイドメニューに。メインディッシュのお供にどうぞ。 – Masashi Ximoto

チャーハン
ちゃっちゃと作ったのでちゃっちゃと御召し上がりください。色々と冷めやらぬうちに。 – soma hayato

トルティーヤ
お好きな料理を巻いてお食べ下さい。ちょっとピリ辛な味付けが刺激的でいいんです。辛すぎてじっとしてられない人は、ヒゲダンスでも踊ってみましょう。 – Homera

お好み焼き
粉もの特有のミックス感を、鉄板での熱々感を、野菜を切るざっくり感を、サイン波・ノイズ・生音などを混ぜて制作しました。大阪出身なので、ベタに攻めました!! – Shinichi Yamamura

納豆うどん
病気や二日酔い、食欲のない時に優しく染み渡る納豆うどん。材料は殆どが小分けのパックで売られており、調理器具をほぼ使用しないシステマチックな一面も持つ。そんな優しさと効率、美味しさを併せ持った納豆うどんは、きっとあなたの良きパートナーとなるでしょう。(※ただしこの曲は除く)– Toshiya Keitoku

昔ながらの中華そば
中華そばなのにコッテリしてしまってすみません…! – sagari a.k.a. ささきわたる

黒パン
給食のパンはたまに出る黒パンが好きでした。味も形もハッキリは思い出せないけど… – YAMAOKA

ざるそば
おつゆにさっとつけて(半分も浸さず)ズルッといく江戸っ子スタイルで食べるのが好きです。
ちなみに明治からあるそば屋で録音した音源を素材に使いました。味は普通でした。そばグリッジ!(もどき) – イシズカケイ

チーズフォンデュ
ひとりでとろけても、みんなでとろけても楽しいね – Tomggg

カンパーニュ
「そのパンはあまりにも大きすぎます。だから、一人では食べきれません。でも、他に誰か分け合う人がいれば、みんなで少しずつ食べることができる。あなたが食べるそのひと欠片も、もとはひとつの大きなパン。」朝、毎日少しずつ切り分けて食べてるイメージ。 – miltata

肉まん
「あそこの肉まんが美味しいよ」そう聞いて、次の休みに早速足を運んだ。夕暮れ時、僕は1人で井の頭公園のベンチで肉まんを頬張っていた。
いつか一つの肉まんを半分に分け合って食べる日がくるのだろうか?…ねぇな!テヘペロ!! – noine

ショートケーキ
私自身ショートケーキはそれほど好きではないのですが、何も考えずに作ってる途中に「ショートケーキにしょう」と思い、ショートケーキを手で頬張ってそうな女性の声とかいれてみました。 – Kennington